大騒動まであと6日 ◎シン・お笑い大惨寺

2023/12/19(火)12:00
img

大事件だ、大宴会だ、大椿事だと大騒ぎしたところで、「シン・お笑い大惨寺は、何をやるのかわかりません」という声が日増しに大きくなっております。もうすでにエディットカフェにラウンジも開設されており、「見えちゃいけないラウンジが見えてます」という問い合わせもあったそうですが、大丈夫、ここはどなたでも(今すぐに)遊べるラウンジなのです。

「シン・お笑い大惨寺」を知るには、すでにテストお題の出題が続いている同ラウンジを覗いてもらうのが手っ取り早いのですが、今回は特別に、出武将から、今後出題されるお題の一部を聞き出してきました。

 

クリスマスの夜、灰色のサンタクロースが何を置いてった?

赤じゃなくてグレー? 黒でも白でもなくてグレー? え、グレー??

 

山号寺号

あ、これは江戸の言葉遊びの大傑作で。「○○山(サン)○○寺(ジ)を作るってやつですね。
はい、整いました。「信州産しめじ」。……。

 

来年の干支を募集します。

猫ちゃん、手を挙げて!

 

大サービスでもうちょっと公開してもらいましょう。

・地口附「有名歌謡曲のタイトル」
・埼玉県人に食べさせる七草粥、八番目にいれる草は何がいい?
・長いようで短いものは何?
・余ったおせちのキャッチコピーを考えなさい。
・漕いでも漕いでも前に進まぬ状況を何と言う?

などなど。

 

12月25日からの大騒動、間違いなし。待てないアナタは、エディットカフェの「お笑い大惨寺」のラウンジで、テストお題をお楽しみください。

  • 角山祥道

    編集的先達:藤井聡太。「松岡正剛と同じ土俵に立つ」と宣言。花伝所では常に先頭を走り感門では代表挨拶。師範代登板と同時にエディストで連載を始めた前代未聞のプロライター。ISISをさらに複雑系(うずうず)にする異端児。角山が指南する「俺の編集力チェック(無料)」受付中。https://qe.isis.ne.jp/index/kakuyama

  • 守師範、52[破]の汁講へ行く

    老いたのらねこから、どうぶつ島に囚われているりゅうの子の話を聞いた9歳のエルマーは、救い出す旅に出発します。赤ずきんちゃんは、母親から病気のおばあさんにブドウ酒とお菓子を届けるようにいわれ、村から半時間もかかる森の奥を […]

  • 守師範、漢字ミュージアムへ行く

    京都は八坂神社の目と鼻の先に、「漢字ミュージアム」があるのですが、つい数日前、こちらを訪ねてきました。同館は、漢字3000年の歴史から日本の漢字受容史のわかる体験型ミュージアムです。 ▲左から、触って遊べる「踊る甲骨文 […]

  • 天使は舞い降りた■武邑光裕を知る・読む・考える(4)

    今52[守]では、「武邑光裕」の名がとてつもない頻度で飛び交っている。氏による52[守]特別講義が迫っているからだ。その交わし合いの中から生まれた連載「武邑光裕を知る・読む・考える」。第4弾は、越境の地から日本と世界を活 […]

  • クリスマスの朝から大興行「シン・お笑い大惨寺」

    いよいよ明日12月25日、クリスマスの朝に「シン・お笑い大惨寺」の大興行が始まる。 ここまで告知記事を9連打してきたが、「結局、何が始まるの?」という方も多いだろう。すでにテスト問題にこうじている方も、全体像は掴めていな […]

  • 大展開まであと2日◎シン・お笑い大惨寺

    スクープです! たったいま、アヤシイ電波を傍受しました。大惨寺奥の院「座識楼」からの檀家むけ試験放送です。 世間を賑わしつつある「シン・お笑い大惨寺」が、出武将によってラジオになってました!!    そして、「 […]