ジャーナルからマガジンへ、トレモロはさやさやに 50[破]出世魚教室名一覧【81感門】

2023/03/19(日)16:00
img

[守]から[破]へのさしかかりで教室名が“出世”するようになってすでに3年半が経つ。ハマチがブリへとネーミングを着替えるように、2019年秋講座から[破]の教室名が出世するようになった。

 

第81回感門之盟では、50[破]講座を受け持つ10の教室名が、校長松岡正剛によるネーミング編集で“出世魚”をした。プレゼンターは福田容子[破]番匠がつとめた。

 

◆森川絢子師範代

代々ビオトープ教室 → 境域ビオトープ教室

 

◆中村裕美師範代

モモめぐむ教室 → モモはしる教室

 

◆山下雅弘師範代

外骨ジャーナル教室 → 外骨マガジン教室

 

◆小野泰秀師範代

ダルマ・バムズ教室 → ダルマ・マントラ教室

 

◆得原藍師範代

柑橘カイヨワ教室 → 柑橘パイディア教室

 

◆遠藤健史師範代

止観エンドース教室 → 体内止観教室

 

◆高本沙耶師範代

とれもろドローン教室 → さやさやドローン教室

 

◆総山健太師範代

ライ8反攻教室 → 全員反攻教室

 

◆中尾行宏師範代

モーラもらもら教室 → モーラ三千大千教室

 

◆北條玲子師範代

ピアソラよろしく教室 → 胸にピアソラ教室

 

出世魚する教室名は動画で発表される。上記は柑橘カイヨワから柑橘パイディアへと出世魚する様子。

 

「教室名、いかがですか」(福田番匠・左) 「カイヨワのミームは残しつつ、カイヨワの方法を取り出していただき、ありがとうございます」(得原藍師範代・右)

 

出世魚教室の動画制作は、デザイナー穂積晴明からバトンを託された、編集工学研究所インターンの山内貴暉さんが一手に引き受けた。山内さんこの春に花伝所を修了した放伝生でもある。


  • エディスト編集部

    編集的先達:松岡正剛
    「あいだのコミュニケーター」松原朋子、「進化するMr.オネスティ」上杉公志、「職人肌のレモンガール」梅澤奈央、「レディ・フォト&スーパーマネジャー」後藤由加里、「国語するイシスの至宝」川野貴志、「天性のメディアスター」金宗代副編集長、「諧謔と変節の必殺仕掛人」吉村堅樹編集長。エディスト編集部七人組の顔ぶれ。

  • リレーコラム遊姿綴箋の執筆メンバー

    編集を自在に遊ぶリレーコラム「遊姿綴箋」がスタート

    遊刊エディストが、創刊以来5回目の秋を迎えた2023年10月の編集会議で、吉村堅樹編集長の”ないものフィルター”が動いた。 新聞などのメディアにあって遊刊エディストに今ないもの。 それは、“名物コラム”ではないか。リレー […]

  • 12月の季語、冬リンゴ

    イシスDO-SAY 2023年12月

    松岡正剛が校長をつとめるイシス編集学校で予定されている毎月の活動をご案内する短信「イシスDO-SAY(ドウ-セイ)」。   みなさんは、 2023年、充実の編集YEARを過ごされましたか。 最後の月、イシス編集 […]

  • 【特別開催】説明力を磨くなら!12/5(火)エディットツアーを開催します

    みなさんは、「説明」することって得意ですか? 上司や同僚に、ややこしい事情を簡潔に説明したい。お客さんに、専門的なことをわかりやすく伝えたい。子どもに世の中のことを教えてあげたい。でも、なかなかうまく話せない……。そんな […]

  • イチ推し! 編集部セレクション [2023年11月]

    毎月公開されるEdist記事は30本以上! Edist 編集部メンバーが厳選した、見逃せない ”今月の推しキジ” をお届けします。   今回は10月に公開された記事をおさらいしながら、イチオシSelection […]

  • 【12/17日】エディットツアー・クリスマス特別編を本楼で開催!(音楽・軽食ドリンク付)

    〈編集〉とは、本や雑誌の編集者だけの専売特許ではありません。私たちは生きているだけで、無数の〈編集〉を行っています。人と話したり、料理をしたり、さらには、着る服を選ぶことも、音楽を聴くことも、スポーツをすることもすべて〈 […]