【ゆらめく読書体験!】2/15(木)20時00分~ 共読online目次読書ワークショップ開催!

2024/01/28(日)08:00
img

 2月が近づき、節分のための豆まきの準備や恵方巻の予約が進んでいますね。

 巻き寿司を手に取って丸ごと食べるように、本棚にある積読本をドンドン消化したいところ。しかしながら、いざ休日になっても1冊も読めていないという事態になった覚えはないでしょうか。

 たくさん買った本を机に向かいながら読み解いて身体知にしたいあなたにイシス編集学校の共読onlineをおススメします。Zoomを使ったワークショップを通じて1冊の書物をたったの60分間で読む「目次読書法」が伝授され、濃密な読書を実践できるでしょう。

 

 次回の開催日は来月2月15日、20時スタートです。今回のナビゲーターは前回と同じく、編集学校における方法読書の伝道師「冊師」を務める重廣竜之に決定しました。

 多読ジムseason16秋から【スタジオ∵ファジー】を受け持ちつつ、スタジオ受講者「読衆」からの回答に含まれる編集プロセスを読み取りコメントを手渡します。書物中に含まれている情報と情報の「あいだ」に隠された見方を柔軟に取り出すことで読衆を驚かすことが得意。

 さらに、著者が強調するキーワード群や、読衆が選んだキーセンテンスから立体的に情報を視る方法の型や編集術に基づく、潤い豊かなコメントを手渡しています。書物を通じたトレーニングを進めながら【スタジオ∵ファジー】の読衆たちの読書筋が現在、急上昇しているもよう。なお、別スタジオでの読衆を兼任し、「蒸籠」と名乗りを上げて、自身の読書マラソンを怪走する一面も持っています。

 

 ワークショップでは60分プラス15分のロスタイムで重廣のナビゲーションによる参加者全体の振り返りが行われる予定。新しい見方を共有することで20冊分読んだかのような気分となり、もっとたくさんの本と交際したくなります。

 書物に振られそうになったときの処方箋も質問できるお得な時間を過ごせること間違いなしです。共読onlineでの方法読書に興味をもったみなさまのご参加をお待ちしています!

 


■日時:2024年2月15日(木)PM 20:00-21:00  集合 PM 19:50

■費用:1000円(税抜)

■会場:ZOOM開催 ※お申込み後にご案内いたします。

■人数:30名様まで

■対象:どなたでもご参加いただけます。

■ナビゲーター:イシス編集学校 師範代・重廣竜之

■内容:一冊の新書や文庫を持ち込み、ワークショップ形式で方法的な読書を体験いただきます。

■締切:2月10日(土)PM 15:00

 

■お申し込みはこちらから:https://shop.eel.co.jp/products/detail/654


  • 畑本ヒロノブ

    編集的先達:エドワード・ワディ・サイード。あらゆるイシスのイベントやブックフェアに出張先からも現れる次世代編集ロボ畑本。モンスターになりたい、博覧強記になりたいと公言して、自らの編集機械のメンテナンスに日々余念がない。電機業界から建設業界へ転身した土木系エンジニア。